ホーム  >  お茶の歴史  >  お茶の伝播と呼び名の違い

お茶の伝播と呼び名の違い

世界的にみて「お茶」の呼び名は、「チャ」に由来するものと「テー」に由来するものの2つに大別できます。

伝播ルートによって異なるお茶の呼び名

現在、「茶(チャ)」を意味する世界各国の言葉は、中国広東語系の「チャ」と、福建語の「テー」の2つの系譜に分けるのが一般的です。この違いは、陸路を通じて伝播したか、海路を通じて伝播したかの違いであるといわれています。

ページの先頭へ戻る