ホーム  >  お茶のおいしいいれ方  >  日本茶のおいしいいれ方  >  深蒸し煎茶のおいしいいれ方

深蒸し煎茶のおいしいいれ方

深蒸し煎茶のおいしいいれ方(2人分のいれ方)

おいしさの目安

茶葉の量 約4 g
湯の温度 約80度
湯の量 150~200ml
浸出時間 約30 秒
ポイント
深蒸し煎茶は、茶葉が細かく含有成分が溶け出しやすいため、浸出時間は短めにします。
1イメージ 1 茶葉を入れる。
(約4g:ティースプーン約2杯)
2イメージ 2 お湯を一度湯のみに移す。(お湯の温度:約80度)
※湯のみに移すと適温に。
3イメージ 3 湯冷ましした湯を注ぐ。
浸出時間:約30秒
4イメージ 4 少しずつ均等に注ぎ分け、最後の1滴までしぼりきる。

ページの先頭へ戻る